ノートパソコンを選ぶ場合は、家電量販店の展示品を見ることが多いと思います。ただ、量販店に置いているパソコンは大手メーカー品がほとんどで、いろんなソフトがたくさん入っています。しかし、その中のほとんどは使わないものばかりです。

また、店頭では実物は見られるけれど、なかなか使い心地までは試せません。
そこで、今回はパソコン直販メーカーのマウスコンピューター様のご厚意により、「主婦におススメのノートパソコン」を貸していただけることになりました。

今回はそのレポートをしてみたいと思います。

マウスコンピューターのノートパソコンはSSD搭載

マウスコンピューター/G-Tune

今回、貸していただいたのはマウスコンピューターのノートパソコン「m-Book J350SN-M2SH2 [ Windows 10 搭載 ]」です。

届きましたよ
↓  ↓

主なスペックは次の通りです。

  • OS…Windows 10 Home 64
  • CPU…インテルCore i7
  • メモリ…8GB
  • SDD…256GB  
  • ハードディスク…1TB  
  • 液晶パネル…13.3型 フルHD  
  • 動作時間…約7.5時間
  • 重さ…約1.5kg

(スペックや価格などは2018年4月24日時点でのものです。製品仕様・販売価格については変更となる可能性があります。)

本体はこちら
 ↓  ↓

おススメポイントはSSDとHDDが搭載

データを保存する先のことを「ストレージ」と言います。
従来はHDDが主流でしたが、最近はSSDを搭載したパソコンが注目されています。

SDDはデータの読み込みも書き込みも速いという特徴があります。ただ、価格が高めです。
一方、従来のHDDは大容量で価格は安いのですが、データの読み込みが遅いという難点があります。

でも、今回貸していただいたm-Book J350SN-M2SH2 [ Windows 10 搭載 ]はSDDが256GB、HDDが1TBも搭載されているので、サクサク動くのがメリットです。

マウスコンピューターの13.3型ノートパソコンは軽くて持ち運びにも便利!

ちょっと空いた時間にカフェでお茶しながらブログを書きたいとか、ネットを見たいというときに軽いノートパソコンがあるといいですよね。
15.6型は2Kg以上あるので、重くて大変です。でも、13.3型なら約1.5Kgなので軽いのがうれしいです。

バッグにすっぽり入ります

こんなふうにバッグにパソコンと手帳、ペンケースを入れても、まだ余裕があるんですよ。

13.3型と15.6型のノートパソコンの比較

13.3型と15.6型では画面の大きさがだいぶ違うのかな~と思って比較してみました。

下はわが家のメインパソコンでNECの15.6型です。上にマウスコンピューター13.3型を乗せてみました。

画面の比較はこちら
↓  ↓

(左側がNECの15.6型、右側がマウスコンピューターの13.3型です)

本体の大きさは違いますが、画面はそれほど変わりませんね。

わが家のNECのノートパソコン(15.6型)は重さが2.7Kgもあるんですよ。
そりゃ、ずっしり重いはずですね。とても持って出ようとは思わないですよ。

今回貸してもらったマウスコンピューターのノートパソコンは1.5Kgと軽量なので、本当に楽です!

13.3型と10.1型のノートパソコンの比較

こちらもわが家のASUSの10.1型のノートパソコンです。
下がマウスコンピューター(13.3型)で、上がASUSの10.1型です。

重ねると大きさの違いがわかりますね。
画面の大きさもこの通りです。

(左側がマウスコンピューターの13.3型、右側がASUSの10.1型です)

そして、キーボードの大きさが結構違うんですよ。
↓  ↓

ふたつを比べると、画面もキーボードの大きさも違うことがわかります。
今までは出かけるときはこの10.1型を使っていたんですが、画面が小さいこととキーボードが小さくて使いづらいという悩みがあったんですよ。
タブレットにもなるというメリットはありますが、やはりちょっと小さいですね

軽いのはいいけれど使いづらいから、結局あまり使わなくなってました(´;ω;`)

こうやって3つを並べると、10.1型はかなり小さいってわかりますね。

(左側がNECの15.6型、真ん中がマウスコンピューターの13.3型、右側がASUSの10.1型です)

15.6型は大きいけれど、重くて持ち運びには向いていないです。
しかも、これはSDDが搭載されていないので、マウスコンピューターのSDD搭載と比べるとやや遅いな~という感想です。

一方、キーボードの大きさや間隔などは、15.6型も13.3型もそれほど変わらないんですよ。
キーボードの比較はこちら
↓  ↓

(左側がNECの15.6型、右側がマウスコンピューターの13.3型です)

実際、貸出機を使ってみたら、マウスコンピューターの方が打ちやすい感じです。

まあ、これは好みもあるかも知れませんね。

自分用として使うなら、マウスコンピューターの13.3型がいいな~と実感しました。

これから主婦が自分用として持つなら、おススメですよ。

m-Book J350SN-M2SH2 [ Windows 10 搭載 ]

詳しくはマウスコンピューター公式サイト

マウスコンピューター様、貴重な製品を貸してくださって、ありがとうございました。

大変納得しました!!ぜひ検討したいと思います。

リンクシェア レビュー・アフィリエイト