ノートパソコンは使う用途や使う人、使うシーンなどによって選び方が異なりますが、主婦の方が使う場合は品質と価格(コスパ)、サポートの3点をチェックするのがポイントです。

ただ、価格の安さばかりを求めると品質やスペックが低くなってしまいます。
かと言って高ければいいというわけでもありません。

そこで、何を優先するか…をポイントにおすすめのメーカーをご紹介します。

安心感と高品質を求めるならNEC

NECは国内メーカーで、かなり早くからパソコン事業に取り組んできました。
1980年代は国内パソコンでかなりのシェアを獲得したほどです。それだけに安心感や信頼感があります。

NECのノートパソコンは家電量販店でも多く販売されているので店頭で購入することもできますが、おすすめはNECの直販サイトです。お得なクーポンがあるので、ぜひ利用してみてください。

当サイトでNECを一押しでおすすめする理由はこちらの記事で詳しくご説明しています
↓  ↓  ↓
主婦が使うノートパソコン一押しは安心と信頼のNECがおすすめ

コスパを求めるならレノボ

レノボは香港のメーカーです。
海外メーカーの製品らしく取り扱い説明書はとても簡単で、日本メーカーのように詳しくは書かれていません。
(もちろん日本語で書かれていますが……)

パソコン自体も余計なソフトがなく、とってもシンプルです。

無駄を省いた分、価格はお安くなっています。

コスパを求める方はレノボがおすすめです。
詳しいことはこちらの記事でご説明しています。
↓  ↓  ↓
主婦が使うノートパソコンをコスパで選ぶならレノボがおすすめ

品質とコスパ、サポートで選ぶならマウスコンピューターがおすすめ

マウスコンピューターは国内メーカーで、生産も国内(長野県飯山市)で行っています。
サポートは365日、24時間電話対応をしているという点もおすすめです。

パソコン選びはスペックや価格ばかりに目が行きがちですが、電話で相談できるというのはかなり重要なポイントです。
特に最近は「よくあるお問い合わせをご覧ください」とか、「チャットで相談」というスタイルをとっているメーカーが多い中で24時間電話で質問できるのはかなりポイントが高いです。

また、マウスコンピューターは受注生産をするなど価格を抑える努力もしています。

品質、コスパ、サポートの3点が優れている点でおすすめです。

詳しいことはこちらの記事をご覧ください。
↓  ↓  ↓
品質とコスパの両方を求めるならマウスコンピューターがおすすめ

マウスコンピューター10万円(税別)以内で買えるノートパソコン特集

ゆめこゆめこ

ご自分にぴったりのパソコンを選んでくださいね